[RRICC]第20号(9)

)第20号(9

あげ花火痛み消ゆれば憎しみも 堤保徳

このブログ記事について

このページは、美谷島 健が2013年8月27日 08:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「陸前高田市(普門寺)との交流事例(8/27信毎)」です。

次のブログ記事は「(手)作って、奏でる。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。