2013年3月アーカイブ

3/30 (土)は、戸隠が面白い ?!

「戸隠神社サプライズ」                        東日本大震災復興支援!!

平成25330()午後2時より

長野市 戸隠神社(中社)

陸前高田“震災ヴァイオリン”奉告祭・献奏式典

clip_image002clip_image004

中村朋子

3才よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属高等学校を経て東京藝術大学を卒業。

卒業時に同声会賞を受賞。第三回日本演奏家コンクール最高位、YBP国際音楽コンクール高校の部第一位、大阪国際音楽コンクール大学の部第一位を受賞。20032004年にはザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院にて開催されたサマー・アカデミーにおいて選抜され演奏した。2005年にはYBPストリングスのメンバーとしてイタリア各地で演奏活動を行い好評を博した。現在、クラシックのコンサートのみならず、音楽番組への出演やCD録音、またアメリカやメキシコをはじめとした海外公演など、精力的に活動している。これまでに小林弘子、片見京子、沼田園子、若林(河野)暢、清水高師の各氏に師事。

############################

神さぶる戸隠山や深雪晴 堤保徳

############################################################################

白銀の戸隠山随神門

<BKのボヤキ:3/30(土)午後3時半以降の戸隠神社・奥社の
 参道「随神門」付近は、上記写真のような状態になっていれば、
最高ですね。過去から今までの私の日常行動やオコナイを問われると、
まったくこのような美しさを求めるわけにはいかず、ご支援いただい
ている皆様に対し、事前にお詫びしておきます。>
---------------------------------------------

魔法の粉雪 戸隠スキー場 開場50周年記念プレ・イベント

戸隠サロン「魔法の音楽の夕べ」3/30(土)19時頃より戸隠スキー場内「レストラン シャルマン」

会費¥1,000-(ワンドリンク付)℡026-254-2106

第一部 弦楽四重奏 村石達哉とその仲間達

第二部 ジャズ 牧さちこwith Flying Notes

戸隠山をバックに、ワインを傾けながら、ゲレデの夜をお楽しみください。 東日本大震災復興支援!!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

陸前高田“震災ヴァイオリン活動支援金の御寄附お振込み先-------------------------------

長野信用金庫 石堂支店 普通 0653801

リクゼンタカタシンサイヴアイオリンカ

詳細お問合せ先:090-3142-4820まで

$$$$$$$$$観光セミナーのご案内$$$$$$$$

~鹿教湯温泉での実践~
鹿教湯温泉旅館協同組合が主体となり、平成24年観光庁で採択された観光地域
イノベーション事業の成果報告
(“参加・体験・交流型イベントデータ・情報構造標準化・オープン化とデータ収集・登録・検索、アドワー
ズ広告用キーワード選択システムの開発”)

●日時:平成25年3月22日

●会場:一般財団法人日本交通協会大会議室
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル9階916号

(TEL : 03-3216-2200)JR「有楽町」駅徒歩2分
地下鉄「日比谷」駅徒歩2分

●主催:鹿教湯温泉旅館協同組合
一般社団法人長野県情報サービス振興協会(NIS A)
NPO法人旅行電子商取引促進機構(JTREC)

●定員:100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
●会費:無料(事前登録制)
●対象: 広く旅行関係者、地域で滞在プログラムの開発や情報発信を担当する方、旅行事業者、
観光協会関係者、旅行観光関係のIT関係者、出版者、マスコミ、研究者や学生等

########第13回長野漱石会のご案内##########

長野漱石会平成25年度第1回学習会

◇漱石と芥川◇
日時:4月20日(土)午後1時30分~3時30分(開場午後1時)
場所:長野市 トイーゴ生涯学習センター3階第3学習室
(長野市問御所町1200)
詳細ご連絡先(永井)090-4180-1101

那覇&宮古島

003014078084172

春燈掲げギリシャの貨物船 堤保徳

沖縄(那覇&宮古島)に関する情報は<ART&SPORTS>
http://keninternational.net/art_sports/
も、ご高覧ください。
2013-03-13 信毎 善光寺「出開帳」

青年の長き祈りや別れ霜 澤田雅子

2013-03-11 日経 震災バイオリン希望の音2013-03-11 信毎 斜面

夢を実現させる人々

2013-03-07インドネシア-原住民2013-03-06 信毎 復興の調べ移動式ホールで

さて、当財団は3月1日をもって財団名称を変更致します。

新財団名は一般財団法人Classic for Japanと致しました。

グローバル化社会の中で当財団に求められる役割は従前に増して大きくなっています。このため事業内容を再構築し、財団の新名称にはクラシック音楽文化の更なる発展を希求し、国内外に向け発信力に満ちた“感動創出財団の意を盛り込みました。

財団名称変更を機に役員・スタッフ一同大いなる決意をもって、努力をしていく所存でございます。

------------------------------------------

新財団名 一般財団法人Classic for Japan (日本名クラシック フォー ジャパン)

旧財団名 一般財団法人 日本ヴァイオリン文化芸術振興財団

代表理事 中澤 宗幸 (平成25年3月1日から変更)

----------------------------------------------

お蔭様にて、当財団は、設立満2年を迎える運びとなりました。

代表理事のヴァイオリン・ドクター中澤宗幸が、東日本大震災を鎮魂し記憶を風化させまいとの不退転の決意のもとに、瓦礫と化した流木から製作した陸前高田震災ヴァイオリン“は、昨年3月11日に現地で献奏・お披露目させていただきました。

これに基づく財団活動には、国内外の多くの方々からご支援と共感の輪が急速に広がり、その結果、新たな事業機会創出のために多角的な検討の必要性が生じてまいりました。

今般、豊かな海外経験と多領域な視野を有する有為なスタッフの参画を得て、「ネクスト・コンセプト」及び「ネクスト・ミッション」の構築に着手できました。

今後は、従来のクラシック文化の領域を拡大化させ、次世代を担う演奏家達の育成・支援を図りながら、世界に向けてクラシック・ムーブメントの魁を担うことを高らかに掲げてまいる決意です。何卒一層のご教導の程何卒よろしくお願いいたします。

長野市南石堂町1248

一財Classic for Japan 事務局

℡026-223-2323FAX026-223-2324

ケ-タイ090-3142-4820

メール・アドレス kenb@orchid.plala.or.jp

一般財団法人Classic for Japan (日本名クラシック フォー ジャパン)
に関する情報は<ART&SPORTS>
http://keninternational.net/art_sports/
も、ご高覧ください。

2013-02-16 日経-震災描く映画2013-02-28 信毎 一歩松は173歳

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。