2013年2月アーカイブ

戸隠連山を仰山し、ヒントを求める。(2/20)

043038048

今年は、真冬が長いと思う。最近、年度末に向けて課題
・問題が少し山積状態だ。こんな時は、オンボロ4WDで、
標高1,600M台の戸隠高原へ行き、真冬の戸隠連山を
仰山していると、気が晴々してくる。
 この地で、それほどビックではないが、楽しい取組みが
浮上しだした。滑りながら、そのことを考えていると面白く
なってきた。人生いつまでたっても苦あれば楽あり”だ。
戸隠スキー場に関する情報は、<ART&SPORTS>
http://keninternational.net/art_sports/
も、ご高覧ください

漱石・赤倉探険隊(5)+長野漱石会

----------------「先生と話して居れば小春哉 寅彦」----------------

 

2013-02-06 信毎 コンパス-秋山仁氏

[ヴァイオリンを弾く書生・水島寒月]=[ヴァイオリンを弾く物理学者]

=寺田寅彦

活動のなかにのみ
我々は我々の生命を感じる。

カント(哲学者)
〈苦悩は活動への拍車〉 又川俊三氏【感動通信】より

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。