2012年10月アーカイブ

好奇心溢れる高齢者層や主婦層

週末は、クラシック好きが、じょじょに集まりだした。

「ストラディバリ・ハウス(長野駅前ヴァイオリン工房)

028044035042

自分が製作したマイヴァイオリンを、自分の手で演奏する悦びを得る贅沢な夢の実現に向けて挑戦中!!

004

VCAA社会実験プログラム “音市”花の道 雪の道そして響きの道

「ストラディバリ・ハウス」(長野駅前「ヴァイオリン工房」)

フルート コンサート

11月9日(金) 18:15~

町田 昂二 南宮中7組同級会_柳長

G線上のアリア(バッハ)、小舟にて(ドビュツシー)他

●会費(女性)¥1,500-(男性)¥2000-

ワンドリンク・サービス付&「もなむす」サービス付

お申込み先090-3142-4820まで

第11回「長野漱石会」(10/28)

演題[中根家から見た漱石と鏡子]山田重子さん

046048052

漱石と鏡子夫人の間に生まれた長男純一氏は、ヴァイオリニスト

(ビオラ)である。

肩に来て人懐かしや赤蜻蛉 漱石

[ストラディバリ・ハウス]が、誕生か!?(10/21)

0630902012-10-21震災vn

震災ヴァイオリン2台

---------------------------------ジャズ・ライブの夕べ(予告)---------------------------

VCAA社会実験プログラム “音市”

●と き 11月20日(火)18:15~

●ところ 「ストラディバリ・ハウス」(長野駅前「ヴァイオリン工房」)

ジャズ・ライブの夕べ

女性ドラマー 飯塚理恵そのバンド・ジャズボーカリスト 牧さちこ

0047-1井戸ポンプ 004

詳細お問合せ先:090-3142-4820まで

--------------------------------------------------------------------------

10/28(日)夜10時BS-TBSをお見逃しなく!!

2012-10-28月尾先生番宣

次々に繋がる東日本復興と文化のensemble!!

042045
Iさんから、ちょうだいしたメールの一部を皆様へ、
ご披露申し上げます。
[、、、、,,次々に繋がる東日本復興と文化のensemble!!
正に、夢の潮流ですね!
そして、その先には、日本中の人々の大きな大きな祈りを感じます。
◇芸術は、それ自体目的ではない。
    人間性を表白するための手段である。
   (Modest Petrovich Musorgskii)◇

、、、、、この世の遥か西方にあるといわれる『西方極楽浄土』
に想いを馳せてしまいます。
秋分の日(春分の日)の頃の夕暮れ時には、
浄土寺浄土堂の背後から差し込む光が
阿弥陀三尊立像を後光で包み込み、
一切の人間の力を寄せ付けない神秘の光に染まるそうです。。。
「生きて 生きて 生きて それでも笑えたらいいね」
(小林幸子の新曲“茨の木”)
これは、カラオケで練習する価値がありそうですね。(笑)]

2012-09-09 日経 春秋2012-09-29 市民新聞 ガラス越し公開

秋風の聞こえぬ土に埋めてやりぬ 漱石

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。